Yingli_description

世界No.1の実績

インリーソーラー

2012年の設立以来、インリージャパンは、環境に優しく、低コストの電力を、日本中の皆様へ提供してきました。
安定したパフォーマンスで、世界No.1の実績をもとに、世界中で高い評価を得ています。国内でもお客様との長期的な信頼関係を何よりも大切にしながら、これからも成長していきます。

※ 米調査会社HIS/2012年・2013年調査結果

施工事例
Navigation_construction

日本全国の住宅のさまざまな屋根に対応したシステム導入事例をご紹介。たくさんのお客様から喜びの声をいただいています。

資料請求・お問合せ
Navigation_request

太陽光発電をご検討のお客様にパンフレットをお送りしております。今ならお子様とご一緒にグリーンエネルギーを学べる飛び出す絵本もプレゼント中です。

企業情報
Navigation_yingli

インリーソーラーの会社情報はこちらからご覧いただけます。取り扱い希望の企業様や施工店様はこちらから電話もしくはメールでお問合せください。

Icon_kiwami

世界No.1の実績インリーソーラー

インリージャパンから誕生した太陽光発電の新たなプラットフォーム「極(きわみ)」。太陽電池モジュールを中心とした、お客様のユーザビリティとコストパフォーマンスを極めた、次世代につながる住宅用太陽光発電のトータルパッケージです。

太陽電池モジュール
Kiwami_icon_module

インリーソーラーが誇るN型単結晶モジュールは、他メーカーの主力商品でもある多結晶タイプのモジュールと比較すると、優れたエネルギー変換効率を発揮し、少ない設置面積や日射量でも、より多く発電します。

HEMS&蓄電池
Kiwami_icon_hems

家電をネットワークで繋ぎ、それらを一元化してコントロールするHEMS(ヘムス)。そこに蓄電池を加えれば、サステナブルな電気の自給自足がさらに促進。電気エネルギーを効率よく管理して、次世代型スマートライフを拡張します。

長期保証
Kiwami_icon_guarantee

システムを長く使っていただくために、通常10年間の保証を最大25年にまでグレードアップできる長期保証サービス制度をご用意。さらに災害補償制度も設けることで、お客様の安心と信頼を、次世代まで末長くサポートします。

優れた施工品質
Kiwami_icon_construction

システム施工を極めたスペシャリストを養成するため、施工者に座学と実技のふたつの講習を義務づけたID研修を実施。現場においても、独自の施工キットを開発するなど、さらなる施工品質の向上を追究します。

パワーコンディショナ
Kiwami_icon_power

太陽光発電で生み出された直流電力を、家庭用の交流電力に変換する重要な役割を持つパワーコンディショナ。インリーソーラーの太陽電池モジュールと合性の良い、高い変換効率を誇るタイプを厳選してパッケージング。

架台
Kiwami_icon_attachment

屋根の上にモジュールを取り付ける際に必要不可欠なアイテムが架台。高い耐久性や耐食性に加えて、屋根への設置の際に、狭い設置面積を極限まで広げることで発電量を増やす、インリーソーラー独自の「強化直止め」方式を採用。

資料請求者のみの特別特典

Catalog_gift
Cta_button

Icon_hems

エネルギーを一括管理する次世代型住宅。

未来をみすえたスマートハウスを目指します。

スマートハウスとは、最新のIT技術を駆使して、家庭内のエネルギー消費を最適にコントロールする次世代型の住宅のこと。そこで大きな役割を果たすのが「HEMS(ヘムス=ホームエネルギーマネージメントシステム)」。家庭全体のエネルギーを一括管理することで、冷暖房や照明を始め、キッチンやお風呂、さらには遠隔操作による照明など、さまざまな機器の遠隔操作が可能になります。さらに、エネルギーの自給自足を促進する住宅用の蓄電池があれば、停電や災害時でも安心です。インリージャパンは、新しいスマートハウスの実現を目指します。

Smart_house
電気自動車の充電を
太陽光で補給

未来の電気自動車の普及を想定し、EVカーポートに設置したモジュールとHEMSの連動で、新しいエネレギーマネージメントを目指します。

停電時でもライフラインを確保でき安心

エアコンや通信機器やセキュリティシステムを含むライフラインや、非常用コンセントなどにも電力を供給できるので、万が一の非常時でも安心です。

スマートフォンの遠隔操作でさらに便利に

家庭全体のエネルギーを一括管理することで様々な電気機器の遠隔操作がスマートフォンでも可能になります。

インリーソーラーが世界中で人気がある秘密!

世界50ヵ国以上で4000万枚以上

世界に設置されたインリーソーラーのモジュールをフル稼働した場合、その年間発電量は、一般家庭400万世帯分をまかなえるとも推定されます。さらにサッカースタジアムや大規模な太陽光発電所にも導入され、高品質かつ信頼度の高い太陽電池モジュールを提供する企業として、世界中から厚い信頼を寄せられています。

Future_worldno1

四半世紀に渡る長期保証サービス

お客様のご要望に応える形で、「インリー15/25」が誕生しました。「製品保証のグレードアップ」と「メーカー保証のバックアップ」を実現した業界初となるインリージャパン独自の保証サービスです。通常では、補償対象外の修理及び再設置費用までも補償いたします。詳しい内容はカタログをお取り寄せください。

Future_guarantee25

世界最大規模の一貫生産体制

インリーソーラーの太陽電池モジュールは、全ての工程を自社製造で行う、一貫生産体制によって産み出されています。その厳密な管理体制のなかで、原材料の選定からモジュール完成に至るまで、全ての工程におけるクオリティコントロールを実現しました。その徹底した製品検査によって、世界でも類を見ない品質水準の高さを確立しました。

Future_price13

専門スタッフがお客様の施工を対応

インリージャパンでは、施工会社に対してID研修を実施しています。システム施工を極めたスペシャリストを養成するため、施工者に座学と実技のふたつの講習を義務づけたID研修を実施。施工品質の向上を追究します。

Future_quality

資料請求者のみの特別特典

Catalog_gift
Cta_button
Icon_family

お客さまの声

日本全国の住宅のさまざまな屋根に対応したシステム導入事例をご紹介。たくさんのお客様から喜びの声をいただいています。

Userpic01

国内外での実績で導入を決めました

インリーソーラーの太陽光発電システムは、日本国内はもちろんのこと、これまでの海外での導入実績を知ったことで、設置を決めました。もちろん、家計における光熱費の節約も大きな理由のひとつです。家の中にいても、電気の消費量と発電量が目に見える機器があるので、これまで以上に節電意識が高まりました。また、環境に関しても、太陽光発電システムを導入する前に比べて、少しでも環境保全に役立つことができればと思うようになり、自ずとエコの面でも意識が高くなっていると思っています。
施工中はもちろん、設置後のアフターサービスについても、製品保証や災害補償などが充実していることで、安心してお任せすることができました。今後とも末長くお付き合いさせていただきます。
  • ご自宅の形状: 2階建て
  • 設置屋根の種類: 切妻
  • 設置屋根の材質: 平板瓦
  • モジュールタイプ: PANDA YL270C-30b
  • 枚数: 12枚 

  • 出力数: 3.24kW
  • 設置の時期: 平成26年10月
  • 家族構成: 4人

他の施工実績を見る -->

Userpic02

コストパフォーマンスの高さに引かれました

インリーソーラーの太陽光発電システムを導入した理由は、ほかのメーカーと比較して、コストパフォーマンスが高かったこと。以前、今回のように屋根ではなく、地面にパネルを設置する“野立て”によるシステム導入も経験しており、設置についても担当の方が丁寧に説明をしてくださったので、不安はありませんでした。
また、国産ブランドと比べても、発電量も変わりなく、安心して施工をお願いすることができました。我が家はとにかく電気代がかかる家庭だったのですが、太陽光発電を導入してからは、かなりの部分で電気代をまかなうことができています。
今後も、このような地球環境に負担をかけない、エコを意識した太陽光発電システムが、各家庭にたくさん設置されることを願っています。
  • ご自宅の形状: 平屋
  • 
設置屋根の種類: 切妻 

  • 設置屋根の材質: 金属縦葺 

  • モジュールタイプ: PANDA YL275C-30b 

  • 枚数: 56枚
  • 
出力数: 15.40kW
  • 
設置の時期: 平成26年3月 

  • 家族構成: 4人

他の施工実績を見る -->

資料請求者のみの特別特典

Catalog_gift
Cta_button

資料請求・見積依頼はこちら

家庭用太陽光発電の導入をご検討中の方はこちらからお問合せください。 より具体的な内容をご要望の場合は、専門スタッフがお伺いして発電シュミレーションを説明させていただきます。 また、お問合せは電話・FAXでも受け付けております。 

TEL:03-6809-6596 FAX:03-6809-6597

必须